介護に関する情報が満載!

認知症介護における声掛けの工夫

認知症介護における声掛けの工夫

認知症介護においては、声掛けの方法や内容ひとつで、周辺症状の出現を防ぐこともできると言われています。
では具体的にはどのような工夫をとるのが望ましいのかと言うと、ひとつは先に姿を見せてから声掛けを行うと言うことです。
これは誰しもに共通していることだと言えますが、姿も見えないのに急に声をかけられたらびっくりしてしまいます。
そしてこの驚きと言うのは、認知症の人にとっては非常に精神的負担になることも多いです。
ですから介護においても、まずは本人の視界に入るようにします。
この時は、笑顔でいることが大切です。
そして本人にこちらの姿を確認してもらえたとわかったら、そこから声を掛けるようにすると良いです。
それから声掛けの際には、ゆっくりと話すこと、少し低めの、落ち着いた声で話しかけると言うのも工夫のひとつです。
認知症の人は賑やかな音には非常に敏感だと言われています。
ですから甲高い声で、一気にまくしたてるように話すと、やはりそれをストレスに感じてしまいやすくなります。
そして認知症の人の自尊心を尊重し、決して責めるような内容の言葉をかけないのも重要なことです。

認知症介護仲間を作って負担を分け合おう!

認知症の親を看ているけれどどこかで交流をしたい、情報を交換したいと行った希望があるけれどなかなかそれが実現できないという方も大変多いのではないでしょうか。
日々の介護に追われてしまうために、気を抜ける暇もないままとなれば、介護者の方も心身のダメージがかかり続けてしまうのでさらに状況は悪化してしまうものです。
そんな時には同じように認知症の親を看ている仲間を作ってみてはいかがでしょうか。
こればかりは経験した者でしか分かち合えない心情があります。
確かに、日々の負担は変わらないかもしれませんが、仲間と話すことで精神的な負担を軽くしたりストレスを発散したりすることができます。
1人で何もかも背負うとすれば、結局は心身のどこかにひずみがきてしまうことも少なくありません。
特に現代では核家族化、高齢化が進んできており老老介護の状態になっているケースも多くなっています。
できるだけ話せる仲間を作ることが、介護の世界でも同じように役立つということを知っておくようにしましょう。

新着情報

◎2017/11/14

うつ病になりやすい人
の情報を更新しました。

◎2017/10/26

良い介護施設を探す方法
の情報を更新しました。

◎2017/9/14

介護保険の仕組み
の情報を更新しました。

◎2017/8/21

認知症介護
の情報を更新しました。

◎2017/7/24

家族の悩み
の情報を更新しました。

◎2017/6/28

ASP型の介護ソフト
の情報を更新しました。

◎2017/5/30

親の介護と老人ホーム
の情報を更新しました。

◎2017/4/25

介護施設選びのポイント
の情報を更新しました。

◎2017/3/21

介護における資格と経験
の情報を更新しました。

◎2017/2/24

介護の様々な仕事の内容
の情報を更新しました。

「介護 仲間」
に関連するツイート
Twitter

子育ても終わり、子供と一緒に仕事をはじめ、親の介護も終わり、さてどうしようか?って思ってたら仲間とワクワクする仕事始めた!お金時間仲間が老後には大切だなーとモニャモニャ考える日々!

どうしてもパートナーに伝えられないとき、仲間がいてほしいとき、助けが欲しいとき、行政が助けになるシステムも、もちろん必要だと思います。また、介護のレスパイトケア同様、子育てにもレスパイトケアがあれば、と思います。医療として、福祉として、そういう制度が確立されたら、と切に願います。

Twitter第15回茨木ビブリオバトル4/13(土)10時〜開催!@ibarakibiblio

返信 リツイート 1:26

お稽古の延長で介護施設に月1でボランティア行くのですが、お稽古仲間の友人がその施設で働いております。 いつもの様にレクリエーションで披露をしたのですが、友人の同僚が私達の事を悪く言っていたとか。 「こんなものなの?」「何が楽しいんだか」

Twitterあこ( 借家暮らしのアコッティ)@akotty0811

返信 リツイート 昨日 23:22

返信先:@doreiouninarita 介護する方や仕事仲間に恵まれたらやりがい感じそうですけど絶対にそんなうまくいかないですしねぇ…肉体労働がメインになるのも問題の一つですね…

返信先:@DoNotAnywhere_ タバコ吸いながらしばらく考えて何回も考え直したけど、血の繋がった仲間が欲しいんじゃないかな 血の繋がりなかったら余程のことがないと年老いてから介護とかしてもらえないこととかも結構あるし、子供残さなくても親がいたら血の繋がりはあるけど、先にいなくなる可能性高いし

認知症高齢者への介護の原則 1.高齢者の言動を理解して受け止めて理解する 2.高齢者になじみの仲間を作る・介護者を作る 3.高齢者のペースに合わせる 4.高齢者のよい点を認め、よい付き合いをす 5.高齢者の間違いを侮辱、叱責、矯正しない

RT @kaigo_anntomo: SNSの介護仲間繋がりですが、難病の人が関東から岡山の思い出の地に行きたいという希望を叶えるために動いてます 岡山の宿泊施設とか移動手段の情報を頂ける方、現地での手伝いをして頂ける方がいらっしゃったらリプ下さい(・∀・) #岡山 #難病 #…

Twitterかずひろ🌔仕事と介護、育児の両立を考える@kazuhiro_m

返信 リツイート 昨日 21:17

返信先:@Seijijis ありがとうございます。 自分がこうして表にでることで リハビリ仲間(患者側も介護側も)たちが喜んでくれたり、 「一緒に立ち向かっている」感を共有できるので 長く続けて行けるように、と思っています。

Twitterのり太@車椅子ビギナー@umibass1962

返信 リツイート 昨日 21:16

RT @kaigo_anntomo: SNSの介護仲間繋がりですが、難病の人が関東から岡山の思い出の地に行きたいという希望を叶えるために動いてます 岡山の宿泊施設とか移動手段の情報を頂ける方、現地での手伝いをして頂ける方がいらっしゃったらリプ下さい(・∀・) #岡山 #難病 #…

返信先:@CareKyo 防府市の特養となると…あそこかな?それとも…あっちかな?ま、それはともかく…異国の地で色々気苦労も多いだろうけど、一緒に頑張ろう(^^)/ 同じ仕事で同じ苦労も同じ喜びも知ることのできる新しい仲間は心より歓迎します\(^o^)/ (と、隣町で働く落ちこぼれ介護福祉士がほざいてみる)(^^);

Twitter青列車@leTrainBlue@EF61501

返信 リツイート 昨日 21:02

Copyrignt © 2016 Helper System. All Rights Reserved.